【足裏痛み.com】〜インソール(中敷き)〜


sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
asiuraitami★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。











sponsored link





ここでは足裏の痛みの治療について、インソール(中敷き)をご紹介していきましょう。

足裏の痛みの治療に必要不可欠なのは、その後の「靴選び」です。靴が自分に合ったもの、治療に適しているものをしっかりと履かなければ、治療は遅々として進まないでしょう。専門家に言わせると、靴選びは健康の基本中の基本ということです。

しかし靴選びが重要と言われても、実際は自分に合ったものだけを選べるわけではありません。靴もファッションの一部なわけですから、色や形、ブランドにもこだわりたいですよね。そこで登場するのが「インソール(中敷き)」です。靴の外見は変えずに、中身を自分に合わせるのです。

インソールの目的は足裏の本来持っている形状、3つのアーチの機能を活かす為にあります。そしてその効果は大きく3つあります。
まずは「運動能力と効率の向上」です。立つ・歩く・走るのように運動する際に地面に対する力の効率を良くしたり、衝撃を吸収してくれます。また、足裏が体重を支えるバランスを整える効果もあります。
次に「疲労の軽減」です。運動能力と効率が向上することで、筋肉や靭帯、関節への負担が一気に減って疲れが溜まりにくくしてくれます。
最後に「怪我の予防」です。疲労が軽減することで、足首や膝関節に対する負担が少なくなります。負担が減ると同時に怪我をしにくくなり、怪我の予防に繋がります。

ただし、適切なインソールを使用したからといってすぐに効果があるわけではありません。適切な治療を受けながら併用することで、悪化や再発を防止する効果が期待できるということです。
あくまで予防や治療の補助的役割を担うアイテムということを理解した上で使用しましょう。


sponsored link



【足裏痛み.com】TOP

copyright©2012  【足裏痛み.com】〜足の裏の痛みについて〜  All Rights Reserved